水の流れるところ  mamimemo

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
SURYA(スリヤピーク) 行ってきました。



  新年 あけましておめでとうございます。
   本年も 何卒宜しくお願い申し上げます。


年末年始でネパール ヒマラヤへ行ってきました。

日本から9人行きましたが、なんとか全員無事に
2012.12.30 am8:50(現地時間)
5145mのスリヤのピークに立つことが出来ました。 ありがとう。


ヒマラヤの高峰は そこにあるだけで 何がどうのではなく 
ただひたすら 見惚れるばかりです。

ヒマラヤ襞は 下手な写真の望遠記録でもドキドキしますが
やはり その場で遠くからでも実際にみるほうが グッと 怖いほどの感動があります。



ここを このゴツゴツと尖りとその雪の上を 人間が登る のです。 人間はすごい。

人間はちいさくて 自然はでかい です。 

と、 あたりまえのことを 口にしてもしょうがないですが ついでてしまう。

山がかっこいい。 かっこいい。  かっこいい。

(この山を登ったわけではないです。)


今回は私の山の会、バビシェ・マウンテン・クラブ の人が6名 と
中央労山の人3名。
写真はバビシェの人と、シェルパさん。
一番左が 素晴らしきシェルパの ケサップ。
そのとなりでプレートもってるのが 信二隊長(今日辺り、さらなるピークに登ってるはず)。
その横が、若きアジアの子 りょう。 
そのお隣がバビシェのイケメン(&お酒に目がない) ザッキーさん。
黄色いのきてるのが(栗城くんでもお馴染みの)サーダー マンちゃん。
その上で赤い手袋で両手を挙げてるのが マイケルさん(隊長と一緒にピークかな)。
その上水色ヤッケで万歳してるのが のりこさん。
そして 私。



新千歳に降り立ち、 空気が住んでいて空が美しい、
と思いましたが、
このネパールのくすんだ空気や匂いもまた
故郷に戻ってきた 気持ちいいな
と ネパールの空港に降りたとき思いました。




やっぱりピークに立てて嬉しいです。

そして
におい、空気、色、味とともに、
毎日目をあけ 見えるすべての景色を思い出せる 今日、この毎日が うれしいです。




みなさま キラキラ輝き 飛躍する すてきな一年に ☆mami

| 19:51 | advance | comments(2) | trackbacks(0) | posted by Mami Tomita |
スポンサーサイト
| 19:51 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








登頂おめでとう。写真を見ると海外に行きたくなります。
パスポートの期限が切れたので申請しなきゃ。。。
良い年になりますように。
今年もよろしくお願いします。
posted by kawagoebito | 2013/01/10 11:19 PM |
ことしも宜しくお願いいたします。

今回は結構 下山後のダメージがあったりします。
これも歳なのか 体調不具合のままいったためなのか
高度順応が体の中でちゃんとできてなかったのか。
いろいろ考えられます けど

また 次の山 いってきます。
posted by mami | 2013/01/16 9:22 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mamitomita.jugem.jp/trackback/96
<< NEW | TOP | OLD>>