水の流れるところ  mamimemo

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Winter Circus vol.8 - 『Rainbow!』 -



「ウインターサーカス vol.8 −雪の魅力−」

雪のランドアートプロジェクトです。

いよいよ明日開催となりました。


本日、一日早く、私の会場 砂川サービスエリアが完成を記念した式がありましたので
夜の映像の投影チェックとあわせて 会場にいってきました。
吹雪です。 凄まじいです。 前がみえませんでした。

作品タイトルは 「Rainbow!」

虹をみると楽しく うれしく こころはずむ。
なぜか 「虹だ!」ってさけんでしまう。
隣に入る人に 「虹でてるよ!」と 話しかけないことは ない。
流れ星でないのに 何か神懸かり的なものを感じて  願い事をしてしまう。
どんな場所にいても、どんな気分のときでも 
虹をみると
ハッピーになる。
虹はハッピーをくれる。

ていう感覚(気分の部分) が 作品になればいいな と
虹を描くわけではない 虹 という作品にしました。

イメージでは この空間を「空」にみたて  だんごを「雲」につくりました。
ときに シルエットが人にみえるような 人間っぽいかんじもでればいいな
とおもって 制作担当の沢山の皆さん方に 削り込み(成形)しているときに伝えました。
それから 数日の今日。

すごくいいです。

ものすごくいいラインができてました。




人に形ないものを イメージを伝えてつくってもらう ということは
とっても難しいです。
作る側にとってみると、よくわからないことばかりでしょうし、
どうして欲しいか細かく説明した方が喜ばれたりもする。
でも、必ずしも その「説明」の形にはならない。 ましてや 対象が 雪 だから
だれも想像できない形を そもそもつくっちゃう。

こちらから どういう言葉をだせば、その作っている人達に私の思い・イメージも伝わり、
かつ、その人達がつくる(その人だからできる形の)「良さ」みたいなものを引き出した作品
になるか など 重要である
と年々おもうところです。
ほんの一瞬の言葉や行動で ぴしっと行くときもあれば
もやもやの時もあります。

ここが 楽しい部分です。

やっぱ 楽しい 雪のかたちつくり。


『Rainbow!』
 会場・制作協力:
  ネクスコ東日本 北海道支社 旭川管理事務所/砂川市

| 21:17 | つく(ってる現在、った過去、る未来) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by Mami Tomita |
スポンサーサイト
| 21:17 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mamitomita.jugem.jp/trackback/98
<< NEW | TOP | OLD>>